FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆まったり~


こんばんわ☆


関根慶人です!!



今日は天気がよかったのでお気に入りのカフェでまったりしたりしてました♪


まぁ、まったりと言っても芝居の事を考えてましたが(笑)




今日は個性について考えてました。


個性…



…。


どーいうことだろう??



人間性? 性格?



色々考えましたが、関根の中で二つの結論が出ました!



外見(容姿)とその人間が生きてきた人生。


この二つではないだろうか


自分の身体と顔はこの世で唯一のものであり、双子であっても同一でない!


しかし!


整形手術とクローンの問題が出てきました!!(笑)



容姿にダメ押しとしてその人の人生を加えたらどーだろう??



その人の人生をその人の容姿で体験できるのは当然その人だけであってその人以外は体験できるものではない。



まさに十人十色である。



つまり、個性とはその人間のありのままの姿でいいという事ではないだろうか?



『個性を出せ!!』



よくそーいうダメ出しをいただくことがあります。



その役のキャラになぞった類型的(誰もが思いつく安易なキャラ)なモノには説得力が絶対的に足りません!!



そこに自分だけの顔と体験を反映させることができればきっとリアルな芝居になるハズです!




…。



たぶんですが…(笑)




まぁ、その為には色々な人生経験が必要になりますね!



関根はまだまだですな(笑)



なのでこれからも色々な事に積極的にチャレンジします!!



またまた関根の演技論でした(笑)



では、また~(^0^)/




コメントありがとうございます!


みっちゃんさん、

いつもコメントを読ませてもらって一日がんばろう!って思わせてもらってます☆

残りの85点を埋められるように頑張ります!



krisさん、


コメントありがとうございます!


『イングロリアス・バスターズ』観てみます(^0^)/


スポンサーサイト

コメント

こんばんは☆

関根さん、こんばんは☆
今日は1日まったりゆったりと過ごされたみたいですね(^-^)

7年前に関根さんと同じような事を言っていた方がいました。
「その人の性格で役を考えるから、その時点で性格が出る」と。
その役はこういう人だから、こういう歩き方をして、こういう癖だろうということも
その役が手を挙げる動作をするにしても、どのくらいの角度で、どのくらいの高さに挙げるか
それは考えた人の性格で考える訳であるから、それ自体、性格が現れるんですよね。
性格は人がどのように生きてきたかで異なるもので、どんなことが蓄積されてるかも違いますよね。
苦しみ、悲しみ、喜び、楽しみetc...経験があるからこそ様々な表現が出来ると。
そんなことも仰ってました。

様々なことを経験して、色々な表現を出来るようになると良いですね☆
これからも関根さんらしく。顔晴って下さいねo(^-^o)(o^-^)o

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。