スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇四連チャン


お久しぶりです。

ブログ夏休みでした。
やはり巷のブームに乗っからないと。

よっ、自由人!!

はい、今日から4日連続観劇日和です。

第一日目
ガレキの太鼓
第四回公演
「吐くほど眠る」
@APOCシアター


ワークショップで知り合った北川裕子、出演作品です。



久々に淡々とした暗い話を観ました。

七人の女優が、一人の女性にまつわるストーリーを幼いときから現在に至るまで描いた話。

ストーリーテラーと、ストーリーを再現する人達。

感情を大きく表すことなく、リアルな日常の一部分で演じる青年団スタイル。

見終わった後、ストーリーのせいか少し疲労を感じる。


しかし、ストーリーテラーとその再現はコメディでやるなら、ずるい手を使えば、面白くしやすそう。

ストーリーテラーの話、無視。

ストーリーテラーに、再現中に確認、提案。
ストーリーテラーの話をオーバー過ぎるくらいに熱演。

などなど。


吸収していきまひょ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。